クーリングオフの効果

クーリングオフの効果

クーリングオフの効果

クーリング・オフを行った場合、消費者は、すでに商品もしくは権利を受け取っている場合には、販売業者の負担によって、その商品を引き取ってもらうことや、権利を返還することができます。

また、商品が使用されている場合や、役務がすでに提供されている場合でも、その対価を支払う必要はありません。

また、消費者は、損害賠償や違約金を支払う必要はなく、すでに頭金等の対価を支払っている場合には、すみやかにその金額を返してもらうとともに、土地または建物そのほかの工作物の現状が変更されている場合には、無償で元に戻してもらうことができます。

※ただし、使うと商品価値がほとんどなくなる、いわゆる消耗品(いわゆる健康食品、化粧品等)を使ってしまった場合や、現金取引の場合であって代金または対価の総額が3000円未満の場合には、クーリング・オフの規定が適用されません。

クーリングオフ代行サービス|行政書士事務所REALのお問い合わせ

クーリングオフ期間が迫っている場合は、お電話でお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは、048-677-2601(平日土祝日9:00~20:00)

クーリングオフ代行サービスお問い合わせ